OTODAMA'09@泉大津


URMX


行ってきました~。

一昨年、朝一から気合い入れていった結果、

もの凄い駐車場までが渋滞だったのを想い出し、

今回は、

ユニコーンをピンポイントに、時間をずらして

車飛ばして行ったらば、(運転したのは、ツレです)

なんと、30分強で着いちゃいました(^^:)

まだユニコーンの入浴時間まで3時間以上…

丁度、テントエリアで「BLACK BORDERS(川西君バンド)」が

演奏中らしく、人が集まってて、

歩きながら聞こえたのが、

「ありがとぉーっ、このあと、ユニコーンも宜しくっっ」だった。


THE ピーズ、POLYSICSと大浴場のステージは続く。

なんとか、ステージから左手の飲食ブース近くに場所をGETし、

待つこと何時間だったか?

その間に、焼きそばを食い、鳥カラを食い(笑)

日が落ちて、風が強くなり、だいぶ暗く涼しくなったころ、

始まりましたユニコーン。

夏フェス常連曲を演奏し続ける。

ステージの右上上空には、ぽっかりと満月も。

アノ曲や、この曲も。

2曲目が始まる頃には、スタンディングブースは人だかり。

遠くから見てる方がステージが見えたので、双眼鏡片手に

見ていた。

時々子供を肩車しているお父さんに邪魔されながら…(^^:)

曲の詳細なリストは、他のブログで宜しく。

7~8曲やったかな?衣装は夏ツナギ。

「OTODAMA~!!」「大阪~!!」民生君のいつもの絶叫。

POLYSICSを意識して、声がうわずるえび君。

意外とあっさりと終了、10月の川西君50th記念ライブの

宣伝を忘れずに言った後、去っていく5人。


実はオーラスの筋少(筋肉少女隊)も見たかったのだが、

ツレの都合で後ろ髪引かれつつ…。退散。

露天風呂ステージのフラカンを横目に見ながら、

会場をあとにした。

これが、今年最初で最後の私のユニコーン夏フェス参戦でした。

秋フェス?(チョットオンチー)はあるけどね。

民生君ソロの夏フェスラスト(くるり主催の京都のイベント)も行く予定。

これも、今年最初で最後の民生君ソロの夏フェスだ。

とりあえず、一段落ついた。